TEL : 048-285-2733
〒334-076 埼玉県川口市本蓮2-8-12
作業事例

セフィーロ 20インチ タイヤ交換

こんばんは。
澁谷です。

最近セパレーションが起きているタイヤを拝見する機会が多いです。
本日も19インチで1台、そして昨日も20インチで1台拝見しました。

昨日作業させて頂きましたセフィーロの20インチのお話です。
今まで見てきた中でセパレーションの具合が群を抜いて激しく、
内側と外側の膨らみ方が酷かったです。

オーナー様にお話を伺いましたところ、
タイヤの製造が8年前と古く尚且つ引っ張り、そして耳を疑ったのですが、
空気圧を400kpaまで充填していたみたいです。
※ちなみに装着タイヤのMAX PRESSは340kpaでした。
やはり偏平&引っ張りは空気圧を高めに充填すると思っていたみたいです。

作業後にタイヤについてお話をさせて頂いたとき驚いていました。

一般的にセパレーションの原因の1つとして空気圧不足が上げられますが、
今回のように、空気圧を過充填した際のタイヤの能力超過もあると思います。
セパレーションは前兆も無く発生しますので、最低限空気圧の点検をするよう推奨します。

ご利用誠にありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

image1-2

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検


24インチ セパレーション

こんばんは。
澁谷です。

先日24インチのタイヤ交換をさせて頂きました。

4本中1本がトレッドセパレーション(内部剥離)を起こしておりますが、
このタイヤは珍しく、ワイヤーが内部で断線し外に露出してしまっていました。
セパレーションを起こした状態(強度低下)で走行してしまった事により
ワイヤーに負担が掛かり切れてしまったのだと思われます。

幸い停車時に気づかれた為何は逃れましたが、
この状態が走行中と考えると恐いです、、、

セパレーションが起きますと車体振動やハンドル振れなど
何らかの症状がかならず発生しますので、
異変を感じましたら走行せず、点検されますようお願い致します。

ご利用誠にありがとうございました。
またのご利用お待ちしております。

image1

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検


スペーサーの使用方法

こんばんは。
澁谷です。

ホイールとフェンダーを絶妙なクリアランスに調整する時に
活用するのがスペーサーですが、使い方には注意が必要です。

先日プリウスの19インチ4本タイヤ交換した際のお話です。
車両から外した時と取り付けする時には必ずハブ面を確認しますが、
スペーサーが危ない取り付け方をされていました。

調整幅を確保するようロングボルトに交換されており、
スペーサーが2枚取り付けてありました。
ホイールの形状上、スペーサーを取り付けてしまいますと
接触面積が少なくなってしまいます。
そして本来ハブがホイールを支え、ナットで締め付けて取り付けますが、
スペーサーの厚みでハブに接触せずナットでセンターを出しボルトで支えている状態です。

この状態で走行されますと、
ハンドル触れ、車体振動等悪影響を及ぼしてしまいます。
スペーサーを取り付ける際は車両に合ったスペーサーを取り付け、
安全に使用されますよう推奨いたします。

ご利用誠にありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

image1

image2

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検


キャデラック エスカレード 24インチタイヤ交換

こんばんは。
澁谷です。

先日M様のエスカレード24インチ4本タイヤ交換を
行わせて頂きました。

待ち作業でこのサイズの交換になりますと通常より
少々お時間を頂いております。
写真のように大径サイズ&深リムですと、
脱着作業もそうですが、バランス取りが難しく、
調整→測定→調整と数回バランス調整を繰り返し
細かく作業をさせて頂きます。
ここで安易な作業をしてしまいますとハンドル振れや
車体振動を起こしてしまいますので注意が必要です。

最近大口径タイヤ(マッド系タイヤ)のバランス調整のお問い合わせも
増えてきておりますが、問題なく作業可能ですので
お気軽にお声がけ下さい!

M様、ご利用誠にありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

image1

image2

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検


マッドタイヤ ホイールバランス調整

こんばんは。
澁谷です。

本日はバランス調整のこんなお話。

大径マッドタイヤをつけた際、気になるのがホイールバランス。
見た目を考慮しバランスウェイト(貼り付けタイプ)は裏側に貼るのが一般的ですが、
ホイールを小さくしタイヤをでかくしますと内側のウェイトが
ブレーキキャリパーに干渉してしまう恐れがあります。
※タイヤが大きいとおのずとバランスウェイトの量は多くなる傾向に
なる為バランスウェイトが張りづらくなり、バランスを取り切れなく
なってしまう事もあります。

そこで、(ここからはお客様要ご相談)
ホイール形状にもよりますが、
バランスウェイトを外側に取り付けができるホイール
に関しましては、なるべく外側での取り付けをご提案させて頂いております。
見た目は劣ってしまいますが、内側貼り付けより少ないウェイトで
正確なバランス調整ができます。

もしホイールバランスでお困りでしたら一度ご相談下さい。
最適な作業をご提案させていただきます。

FK1649_8_640x480_70

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検