TEL : 048-285-2733
〒334-076 埼玉県川口市本蓮2-8-12
作業事例

toyota86 タイヤ交換

こんにちは.
オオカワです。

先日、M様のタイヤ交換を行わせて頂きました。

ふと、交換する古いタイヤを見ると溝が驚きの状態になってました!
トレッド面のセンター部分だけ溝が無くなり、ワイヤーなど中の繊維が丸見えの状態になっていました!!
このような溝の無くしかたを見たことがありませんでした。

交換後、お客様にお伺いしたところToyota86に履かせてサーキットでドリフトをやっていて、
元々履いていたミシュランのタイヤは86の純正装着のタイヤでドリフトをするとセンター部分だけ表面が剥がれてしまうそうです。

剥がれ出た部分を切り落としながら使用していくと、写真のような状態になるとのことです。
しかも、この状態になるのはこのタイヤの種類だけみたいです。

86でドリフトをやるオーナー様方のなかでは有名な話とのこと。。。

恥ずかしながら知りませんでした(T T)
勉強になりました。

M様、ご利用誠にありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

dsc_3551

dsc_3555

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検


セフィーロ 20インチ タイヤ交換

こんばんは。
澁谷です。

最近セパレーションが起きているタイヤを拝見する機会が多いです。
本日も19インチで1台、そして昨日も20インチで1台拝見しました。

昨日作業させて頂きましたセフィーロの20インチのお話です。
今まで見てきた中でセパレーションの具合が群を抜いて激しく、
内側と外側の膨らみ方が酷かったです。

オーナー様にお話を伺いましたところ、
タイヤの製造が8年前と古く尚且つ引っ張り、そして耳を疑ったのですが、
空気圧を400kpaまで充填していたみたいです。
※ちなみに装着タイヤのMAX PRESSは340kpaでした。
やはり偏平&引っ張りは空気圧を高めに充填すると思っていたみたいです。

作業後にタイヤについてお話をさせて頂いたとき驚いていました。

一般的にセパレーションの原因の1つとして空気圧不足が上げられますが、
今回のように、空気圧を過充填した際のタイヤの能力超過もあると思います。
セパレーションは前兆も無く発生しますので、最低限空気圧の点検をするよう推奨します。

ご利用誠にありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

image1-2

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検


セコイア 26インチ 交換

こんばんは。
澁谷です。

本日セコイアの26インチの2本交換を行いました。
バーストしているとの事でお持込み頂いての交換ですが、
タイヤの状態が酷いことに、、、

最近バーストしたタイヤやバースト寸前のタイヤを拝見しますと
内部剥離が起きている確立が高いです。
内部剥離の原因としまして、
空気圧不足による異常発熱、各層間の接着力の低下、
外部からの強い衝撃が加わった場合に発生します。
また、インチアップされ偏平タイヤが装着されていますと
タイヤの耐荷重が車重に見合っていない事も考えられます。

大型SUVに大口径を履かせると見た目も迫力が増しますし、カッコイイですが、
本来の車の安全面が低下してしまう恐れもあります。
根本的に空気圧の管理だけでは防げない事故もありますので
今一度見直してみて下さい。

ご利用誠にありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

image1

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検


CX-5 タイヤ交換 リアタイヤ 偏摩耗

こんばんは。
オオカワです。

昨日、K様のCX-5のタイヤ交換を行わせて頂きました。

交換前のタイヤを拝見させていただいたところ、リアタイヤの外側が偏摩耗し溝が無くなっていました。

作業後、K様にお聞きしたら、右後ろに修復歴があるとのことでしたので、
その際にホイールや足廻りに衝撃が加わり、リアのアライメントが狂ってしまったと思われます。

タイヤの摩耗状態からみると、分かりやすく極端にすれば図のようにリアタイヤの前側が内側に向いてる状態(トーイン状態)です。
最近では走行安定性を重視して少しトーインにしている傾向になっている車両が多くなってきていますが、
トーインが強すぎると路面のアスファルトがヤスリのようにタイヤの外側を削ってしまいます。

今回、偏摩耗の原因としてリアのトーインがズレてしまった可能性があることをご説明したところ、
後日足廻りの損傷の有無の点検、アライメント調整のご依頼をいただきました。

K様、ご利用誠にありがとうございました。
またのご来店お待ちしております。

img008

DSC_3265

DSC_3264

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検


エスカレード アライメント調整

こんばんは。
澁谷です。

只今アライメント調整でお預かり中のエスカレードの
タイヤ交換を行いました。

アライメント調整ですが、
タイヤが偏磨耗している状態での調整は正確な(車両に合わせた)セッティングを出すことはできません。
弊社ではデータに合わせたセッティングはもちろん、車両に合わせたセッティングを行う為、
タイヤ溝の状態は大変重要です。
偏磨耗したままセッティングしてしまいますと更に偏磨耗に繋がり、
尚且つタイヤを変えた際にまたセッティングが狂ってしまいます。

タイヤの減り方は足廻りの変化にも気づかせてくれる大変重要な部分です。
小まめに空気圧調整やタイヤの磨耗状態をチェックしてみてください。

S様、作業完了まで今しばらくお待ち下さい。

image1

image2

ワールドタイヤサービス
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-8-12
TEL:048-285-2733
持込タイヤ交換・車検